理念・ビジョン

企業理念 共存共栄の精神で世の中に新たな価値と笑顔を創出します
長期経営ビジョン 日本とアジアの発展に貢献する
インキュベーションカンパニー

ブランディングテクノロジーグループは、「共存共栄の精神で世の中に新たな価値と笑顔を創出します」という存在意義に根差し、
「日本とアジアの発展に貢献するインキュベーションカンパニー」を達成するために事業活動を推進しています。
ブランディングテクノロジーグループの多彩なソリューションや継続的なサービス品質の向上は、すべてのスタッフの質の高さに支えられています。
つまり、社是「お客様の笑顔は会社の笑顔です」の精神を全スタッフが大切にし、一人ひとりがお客様視点で自分の仕事の質を高めていくことが使命と言えます。
サービス品質、お客様満足、従業員満足のすべてを向上するためには、全スタッフが理念・ビジョンを理解し、仕事を通じてお客様と会社に貢献していくことが大切です。

社是

社是 お客様の笑顔は会社の笑顔です

ブランディングテクノロジーが掲げる社是は、「お客様の笑顔を創り出すことが会社の喜び」であることを表しています。
つまり、ブランディングテクノロジーのすべての事業活動は「お客様のビジネス発展に貢献し、いかに笑顔になってもらえるかの追及である」ということです。

  • お客様はどんな想いでビジネスを行っているのか
  • お客様はどんなことに悩んでいるのか
  • お客様はどんな未来を実現したいのか

商品・サービスの強みや弱み、企業として掲げている理念や戦略、組織体制や経営資源、そして経営者様や担当者様の人柄まで詳しく理解しなければ、お客様のビジネスを発展させることはできません。そしてこういった情報をお客様に提供してもらうには、それ(信頼)に足るビジネスパーソンでなければなりません。社是に掲げているようにお客様を笑顔にすることが会社のゴールであることを理解し、誠意をもってすべての仕事に取り組みましょう。

中堅・中小・ベンチャー企業に
フォーカスした事業展開

大手インターネットサービス提供企業の事業領域
※大手のネット広告代理店、Web制作会社、ポータルサイト運営会社、インターネットサービス企業、システム会社、運営コンサルティング会社など
ブランディングテクノロジーの事業領域
日本の会社99%以上を占める、中堅・中小・ベンチャー企業のマーケットに対し、ワンストップでWebソリューションをご提供しています
グラフ

国内市場における、中堅・中小・ベンチャー企業が占める割合は99%以上にのぼります。中堅・中小・ベンチャー企業こそが、日本経済の基盤を支えていることは言うまでもないでしょう。

一方、時代の変化とともにデジタルマーケティングが主流となりつつある今、Webの戦略的な活用は企業の売上・収益アップに欠かせないものとなりました。しかし中堅・中小・ベンチャー企業では、Web戦略の専門的なノウハウはもちろん、そこに割く人材や予算も不足していることが大きな障壁となっているケースが多く見受けられます。

このような現状から、ブランディングテクノロジーは中堅・中小・ベンチャー企業に対して一流のマーケティングソリューションを提供することで、国内の経済発展に貢献していきたいと考えています。各企業の経営者様と真摯に向き合うパートナーとして、その使命をまっとうし続けます。

7つの行動指針

人間尊重人間尊重1.常に顧客満足と社員満足の創出をし続けます
仕事はお客様、取引先様、仲間、上司、部下、友人や家族などの支えによって成り立っています。自ら進んで周囲の人を尊重し、常に感謝の心を持つことで、相手もその「尊重」を鏡のように返してくれます。
笑顔笑顔1.常に仕事は楽しく前向きに笑顔で行動し続けます
仕事は問題解決・課題解決の連続です。短期的に見れば、厳しい局面を迎えることもあると思います。そんな困難に対しても笑顔で前向きに取り組むことで、ピンチはチャンスに変わり、やがて大きな成果につながります。
約束約束1.常に約束(顧客・仲間・社会)を守り続けます
個人で完結する仕事はほとんどありません。お客様や仲間、社会との約束事で成り立っています。その約束を守り続けることで信頼や絆が生まれ、そこから関係を築き育むことで、さらに価値の大きな仕事が生まれるのです。
調和調和1.常に調和(協力・競争・共有)を大切にし続けます
素晴らしい人間関係や職場環境を皆で創り(協力)、その中で切磋琢磨し(競争)、そこで生まれた良い成果を伝え合います(共有)。そうすることで初めて、調和のとれたギブ・アンド・テイクの関係を築くことができます。
達成達成1.常に困難に屈せず達成文化を創り続けます
どんな困難にも屈せず立ち向かい、真剣に目標を追い求め、最後には必ず達成することが成長の極意です。簡単な仕事は成長を生みませんし、達成なくして成長はありえません。ブランディングテクノロジーの原点とも言える行動指針です。
成長成長1.常に現在の自分以上の自分になり続けます
成長の度合いやスピードは人それぞれですが、強い意志さえあれば「常に現在の自分以上の自分」であり続けることができます。小さな成長の積み重ねと継続性は、自己革新(イノベーション)の原動力です。
創造創造1.常にブランドを創造し発展し続けます
人間尊重・笑顔・約束・調和の精神によって創り上げた環境で、達成と成長を繰り返しながら自分のブランド・部署のブランド・会社のブランドを築いていくこと。プロの職業人として、意識すべき行動指針です。

人材を、かけがえのない“人財”

ブランディングテクノロジーでは、現場の最前線で収益をつくり出せるスタッフ、既存の仕組みを率先して改良できるスタッフ、また会社にあらゆる分野でよい影響をもたらすことができるスタッフを“人財”と定義しています。人財を育成するための指標となるのが、「3つのベンチャースピリット」と「リーダーに必要な資質」です。

3つのベンチャースピリット

3つのベンチャースピリットを持った起業家・経営者を多数輩出し、マーケティング事業を通して新規事業・新会社を創り続ける会社となります。圧倒的なマーケティング力をベースに、既存事業のイノベーションと新規事業のインキュベーションを両立させるベンチャー企業であり続けます。それにより、日本とアジアの持続可能な社会創りに貢献していきます。

自責
人生の結果を左右するのは自分自身であるという自己責任の精神。
自律
人生の理念・ビジョンに向かって自らを律し、変わり続ける精神。
自由
自らの理由を求める精神。人間が最高の結果を生み出すのは、自らが機会を創り、自らの情熱と執念をかけて挑む時である。

リーダーに必要な素質

リーダーに必要な素質
構想力
ビジョン、ビジネスモデル、投資戦略、組織イメージ、人財育成やマーケティング手法などの戦術を総合的に勘案する力
実行力
Energy
仕事への情熱やバイタリティ
Energize
周囲にエネルギーを吹き込む力
Edge
決断する意志・退路を断つ決心
Execute
最後までブレることなく実行する力
Passion
使命を持って情熱的に生き抜く力
実現力

構想したものを実行してゴールへと導く力 また最後まで諦めずにビジョンや目標を追求し、成果を創出する力

構想力×実行力×実現力を兼ね備えたリーダーは高く評価され、抜擢の対象となります。

エントリー&会社説明会
ご予約はこちら
エントリーはこちら