入社後すぐにテレアポから営業活動、顧客フォローまでを一人で担当

就職活動中、コンサルティングや広告代理店といった業種で企業探しをしているときに、偶然ブランディングテクノロジーの新卒採用求人を見つけました。そのとき目に留まったのが、ちょっと強気なキャッチコピー。確か「完全実力主義で力を試したい人、募集」というような内容だったと思います。もともとWeb業界に強い関心があったわけではありませんが、そのキャッチコピーの威勢の良さや発展途上で伸びしろのありそうなビジネスモデルなどに魅力を感じて入社を決めました。

入社後は福岡営業所に配属され、リスティング広告の営業を任されました。当時、福岡営業所ではリスティング広告を売るスキームがなく、当然ノウハウもなかったので、まずは東京本社で1ヶ月ほど研修を受けることから始まりました。研修を終えて福岡に戻ってからは、とにかく覚えたことを見よう見まねでやっていましたね。新卒1年目にもかかわらず、テレアポからの一連の営業活動、顧客フォローまで一人ですべて担当していたので大変でしたが、大きなやりがいがありました。

仕事風景01

新たなチームの立ち上げで得られたノウハウや考え方が現在も活きている

そんな感じで慌ただしく過ごしていましたが、入社から半年が過ぎたとき、大阪営業所への異動が決まりました。福岡での実績が評価され、大阪営業所ではWebコンサルティングの営業を担う専任チームの立ち上げに携わることになったんです。立ち上げのメンバーは僕と2つ歳上の先輩だけ……。ひたすら新規開拓に奔走する日々が続きました。

一緒に立ち上げを行った先輩は、お客様のビジネスへの関わり方において、僕とは違った考えを持っていたので刺激になりました。それまではWebマーケティングの側面のみからお客様に提案できることはないかと考えていましたが、先輩はWebだけにとどまらない、もっと広い視野でお客様のビジネスをとらえていました。顧客志向を徹底することの重要性にあらためて気付かされたのも、この頃ですね。大阪営業所での経験を通して培ったノウハウや考え方は、現在も大きく活かされていると思います。

大阪営業所には2年ほど在籍し、2016年に再び福岡営業所に戻ってきました。現在、福岡営業所から発信する新しいビジネスモデルの実現を推し進めているところです。それは新規のお客様をとにかく増やしていくのではなく、今後、成長性のあるお客様のビジネスを一緒に伸ばすことで広告費を拡大していくという事業スタイルです。他にも従来の枠を超えた新しいサービスを立ち上げたりして、地方拠点からブランディングテクノロジーを盛り上げる動きを意識しています。

※所属、業務内容は取材時時点の内容となります。

エントリー&会社説明会
ご予約はこちら
  • リクナビ
  • パッションナビ
エントリーはこちら